MITSUFUJI

リストバンド型ウェアラブルデバイス hamon band™️(ハモンバンド)

産業医科大学とミツフジが開発した独自のアルゴリズムで、
脈波情報から深部体温上昇の変化をとらえる

従業員見守りツールとして様々な企業で採用されたhamonブ
ランドから、暑熱対策に特化し、より簡便に使えるリストバン
ド型ウェアラブルデバイスhamon bandが登場。
暑熱環境での作業者の安全管理や屋外における活動シーンで
ご活用ください。
”hamon band"についてよく分かる音声付き動画をご用意しました。
こちらからご覧ください。

hamon bandのご購入はこちらから▶

猛暑に、アルゴリズムで立ち向かう。hamon band™️ ハモンバンド

リストバンド型デバイスを腕に装着するだけで
暑熱リスクを通知します。

※専用アプリケーションや通信デバイスなどは一切不要です。

総務省消防庁の発表によると令和2年(6 月1 日~ 10 月4 日)
の熱中症による救急搬送人員は約65,000 人です。
「思いがけない暑熱リスクによる一大事をこの世からなくしたい」
この思いを実現するため、ミツフジが着衣型で培ってきたセンシ
ング技術と大学等と共同開発
し検証を重ねたアルゴリズムを搭載する、暑熱リスクに特化した
リストバンド型ウェアラブルデバイス「hamon band」を開発し
ました。

※学校法人産業医科大学と前田建設工業株式会社との共同研究により開発した、運動中の心拍情報から深部体温上昇変化を推定するアルゴリズムを応用

hamon band 開発ストーリーはこちら

もしもをアラート●脈波情報から深部体温の上昇の変化をとらえます/hamon band™️ ハモンバンド

暑熱リスクレベルはLEDグリーン、イエロー、レッドの3色で直観的に表現 ●リスクレベルが上がるとバイブレーションでも通知 ●説明なしで使えるUI/UX

従業員や高齢者の見守りに

熱中症により救急搬送された人の多くが屋外での仕事場、住
宅から搬送されています。暑熱リスクは初期段階では目に見
えにくいため、自覚症状が出た時点ではすでに重症化してい
るケースも多くあります。hamon bandは気軽に簡単に装
着できるので従業員の安全対策にすぐにご活用いただけます。

場所を選ばず簡便に!●もっと気軽に、簡単に、誰でも、どこでも/hamon band™️ ハモンバンド

屋外作業/屋内・住居内

リストバンド型なので労働現場やオフィス、住宅など場所
を気にせず装着できます。
さらにIPX7の防水機能なので、お風呂やプールなどを
除き、ほとんどの日常の環境でご使用いただけます。

※一部の激しいスポーツ中は正確に測定できないことがあります。
取扱説明書に従い、正しく装着してください。

取扱説明書pdfはこちら▶

ご使用方法

腕に巻くだけ

正確に測定するために、センサ部が肌に
密着するように装着してください。

深部体温上昇の変化を
アルゴリズム演算で推定

ミツフジ独自のセンシング技術、大学等
と共同で開発した働く現場のための
アルゴリズムを搭載し、暑熱リスクを
演算します。

暑熱下でのリスクを
察知します

暑熱リスクを察知したら、イエローの
LED点灯とバイブレーションで「注意」
をお知らせします。
その後、リスク演算を継続し、暑熱リ
スクが高いと判断した場合はレッドの
LED点灯とバイブレーションで「警告」
をお知らせします。

暑熱リスクをLED表示で通知します

初期・起動時 リスク:演算中 リスク:中 リスク:高

*詳しい使用方法は取扱説明書をご確認ください。

取扱説明書pdfはこちら▶

使用上の注意

スペック

スペッック

※連続使用可能時間、カラー、サイズ、販売年は、予告なく変更する場合があります。

hamon bandのご購入はこちらから▶

法人のお客様のお問い合わせはこちら▶