冷暖対策の両方を実現する空調服「hamon Air Brave™」を新発売

ミツフジ株式会社(本社:京都府精華町、代表取締役社長:三寺 歩)は、過酷な環境下で働く現場作業員の冷暖対策の一環として、服の中の温度を調整できる冷暖房付き作業服「hamon Air Brave™」(ハモン エアー ブレイブ)を開発、11月より発売を開始いたしました。
hamon Air Brave™は、腰につけた送風装置と特注の作業着を繋げ、ペルチェ素子を用いた装置の小型ファンを起動させることで、背面と首に冷風や温風を送り込み、作業着内の温度を変化させることができます。炎天下では外気温からマイナス2.5℃以上の冷風、寒い場所では温風により外気温から身体を守るため、エアコンを使用できない環境下にいても、より快適に過ごすことができます。現段階の初期モデルは冷風温風を手動で切替える仕様となっていますが、来年春発売予定の量産モデルはスイッチ一つで冷風・送風・温風、また弱・中・強の3段階調節が可能になります。
またRFIDを標準装着しているため、作業服の管理も可能です。

【hamon Air Brave™製品詳細】
・タイプ:シャツ型、ブルゾン型
・サイズ:M,L,LL
・素材:表地 ポリエステル90% 綿10%、裏地ナイロン100%
テープ部分 ポリエステル100%
ブルゾンタイプ

ブルゾンタイプ

シャツタイプ

シャツタイプ

送風口

送風口

【本件に関するお問い合わせ先】
ミツフジ株式会社 東京本社
〒108-0014 東京都千代田区内幸町2丁目2-3 日比谷国際ビル1F
広報担当  Tel : 03-6453-9650  E-mail : pr@mitsufuji.co.jp

 

page top