経済産業省による「地域未来牽引企業」に ミツフジが選定されました

ミツフジ株式会社(本社:京都府精華町、代表取締役社長:三寺 歩)は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開されること、または、今後取り組まれることが期待される企業として、「地域未来牽引企業」に選定されました。

この取り組みは、経済産業省が、地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として「地域未来牽引企業」を選定し、地域経済の活性化を図る施策です。選定された企業が地域未来投資促進法などの支援施策を活用することで、事業性の高い地域産業や良質な雇用・賃金が、地域に投資・人材を更に呼び込むなどの好循環を目指しており、全国で2,148社が選定されています。

ミツフジは、伝統産業である西陣織で創業した企業として、学研都市けいはんな地域のさらなる活性化を目指すとともに、今後も社会課題の解決に寄与する事業を展開してまいります。

■経済産業省「地域未来牽引企業」について

www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/index.html

地域未来牽引企業_縦組みlogo_L_cmyk

page top